カリンの産直販売 山梨県さくらんぼ狩りの小野まるしょう農園

カリン産直販売

2017年のご注文受付は10月から開始する予定ですので、もう暫くお待ちください。

カリンは独特の良い香りが特徴で、車中や部屋に置いて自然の芳香剤として使われたり、
昔から喉の痛みやセキなどを和らげる為にカリン酒や飴などに加工して利用されてきました。
カリンは加工しないと食べることができませんので、加工方法の一例をこちらでご紹介します。
ご家庭に少しあると便利ですよ!
お届け時期は、11月中旬〜12月上旬頃です。(お届け日のご指定は承ることができません。)

ご贈答品用に 「のし」の無料サービスを行っております。
ご希望の場合は、ショッピングカートの清算フォーム、あるいは、ご注文フォームの備考欄に必要事項をご記入ください。

送料は、お届け先都道府県別に以下の通りです。
北海道 東北 関東 信越 北陸 東海 近畿 中国 四国 九州 沖縄
\1,200 \800 \700 \700 \700 \700 \800 \900 \1,000 \1,200 \1,600

カリン 

カリン箱詰め

カリン

約5kg用の果物箱に入れてお届けします。かりんが15個〜20個程度入り、正味5kg以上になります。

小さな傷の付いたものが入ることもありますが、加工には問題ありません。



価格(税込): ¥1,500

終了しました


ショッピングカートが
使えない場合は、
Eメール、または、
FAXでご注文ください。

 

eメールご注文フォームへ 
faxご注文用紙へ

 

電話で問い合わせる

 

090-7838-3433

 

おかけ間違いのないようにお願いします。

 

カリンの効能

カリンには水分の他、糖分、カリンポリフェノール、リンゴ酸、クエン酸などが含まれており、
これによって風邪の予防や咳止め、のどの痛みの緩和,疲労回復等に効果があります。
果実は硬くて渋味もあるため生食はできませんが、上記の効能を利用してカリン酒やジャム、飴などに
加工して利用されます。 (カリンのど飴は有名ですよね。)


カリンの加工方法(一例)のご紹介

かりんの焼酎づけ(カリン酒)

 @ かりん(大きさ:中程度)2個を良く洗い、硬いままザク切りにする。(種も一緒に入れる。)
 A 広口のビンなどに砂糖(約400g)とかりんを入れ、焼酎(約1.8L)を注ぐ。
 B 密封して3ヶ月以上おく。

 

  ※ のどの痛み、セキ等の時に飲むと良い。

 

かりん茶

 @ かりんを切り、カラカラになるまで干す。(干したかりんは1年間は持ちます。)
 A 1リットルの水に対して、干したかりん一握り程度を入れ、やかんで煮立てる。
 B 砂糖を少量加えて飲む。

 

  ※ 風邪でセキが出る時やのどの痛い時に飲むと良い。
    カリン酒が飲めない子供でも、これならば大丈夫です。

 

かりんジャム

 @ かりんを良く洗う。(かりんの量は自由)
 A かりんを切り(ザク切り、種は取る)、なべに入れる。
 B とろ火で(少々、水を入れて)煮るとやわらかくなる。
 C あまり甘くならない程度に砂糖を入れて、すりこぎで潰し、できるだけ皮を取る。
 D ジャムとして丁度良い程度にとろ火で煮詰める。(甘さはお好みで加減する。)

 

  ※ カリンを煮た後に実を捨てて煮汁だけを使い、
    そこに煮汁の重さの3割程度の砂糖を入れて煮詰める方法もあります。
    出来上がりの量は少なくなりますが、澄んだ赤色のきれいなジャムが出来ます。

 

自然の芳香剤

 そのまま玄関等に置いても、良い匂いがしてきます。

 

これ以外にも、蜂蜜漬けやシロップなど様々な加工方法がありますし、作り方(レシピ)も人それぞれですので、お好みに応じて色々と工夫されるのも楽しみかと思います。
なお、カリンは黄色みが強いものから使用し、青みが残っているものは数日間室内で保管して追熟させてからお使い下さい。


トップページ さくらんぼ狩り ご予約 果物産直販売 果樹園日誌(ブログ) お問い合せ