山梨県さくらんぼ狩り 小野まるしょう農園

山梨県小野まるしょう農園 さくらんぼ狩りのご案内

山梨のさくらんぼ 山梨県さくらんぼの花

本年度のさくらんぼ狩りは6/25(日)をもちまして終了いたしました。
大勢の方々のご来園、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

 

入園期間 2017年 5月下旬〜6月下旬(予定)  詳細は上記ご案内の通り
入園時間 9:00〜16:00 (時間外については、ご相談に応じます。)
入園料金

お一人様 2,000円(税込)
小学生未満 (3〜6歳)は半額(1,000円)
3歳未満は無料
食べ放題で、厳密な時間制限はしていません。

その他 駐車場、簡易トイレあります。


当園のさくらんぼ狩りについて...知っておきたい耳寄り情報

当園では基本的にさくらんぼ狩りの時間制限を設けておりません。
園内にロープなどによる区画を設けることも行っておりません。

・遠くから山梨までさくらんぼ狩りのために時間をかけて来ていただいている皆様に、
 ゆっくりと満足できる山梨のさくらんぼ狩りを楽しんでいってほしいと思うためです。
・さくらんぼを十分に食べていただくための時間無制限ですので、お弁当の持込みはご遠慮いただいております。
・時間無制限のため駐車場の車の出入りが読みにくい部分があります。そのため、土日には多少園から離れた
 駐車場に車を停めていただき、当園の車で送迎となる場合がありますのでご承知おきください。

小学生の入園料割引き特典

通常の入園料は小学生から大人料金(2,000円)となっておりますが、当園ではインターネットを見て予約を
していただいた方への特典として、小学生まで半額(1,000円)と致します。 (電話・FAXでのご予約でもOKです。)

 

注意事項など

食べた後のさくらんぼの種をそのまま地面に捨てると、衛生的にも良くありませんし、
虫(ハエ)の発生原因になってしまいます。
そのため、当園では入園時に種を入れるためのカップをお渡ししております。
お手数ですが、食べた後の種はこのカップに入れておいてもらい、園内のバケツに捨ててもらうよう
お願いいたします。

注意事項
 ・ さくらんぼ狩りは食べ放題ですが、お持ち帰りはできません
  お持ち帰りのさくらんぼが必要な場合には、お土産の販売をご利用ください。
 ・ 木の枝は絶対に折らないようにして下さい。
 ・ さくらんぼのもぎ取り方などについて入園時に説明しますので、それに従って下さい。
 ・ 危険ですので、木には登らないで下さい。
 ・ 指定されたさくらんぼ狩り園以外には立ち入らないで下さい。
 ・ 園内での事故に関して、当農園では一切責任を負いかねますので、十分に注意してお楽しみください。
 ・ お弁当などの持ち込みはご遠慮願います。

さくらんぼ狩り お勧めの食べ方

いろいろな木のさくらんぼを食べてみる。

  品種によって味が違うことはもちろんですが、同じ品種でも木によって味が違ってきます。
  美味しいさくらんぼを見つけるために、まずは少しずつ木を変えて食べてみてください。

できるだけ赤いさくらんぼを食べる。

  好みの木を見つけたら、その木の中でなるべく赤いさくらんぼを見つけて食べた方が美味しいです。

脚立を使って、高いところのさくらんぼを食べてみる。

  一本の木の中では、日当たりの良い高いところの実の方が美味しくなります。
  ただし、脚立から落ちないように十分にご注意ください。

味の違うさくらんぼも食べる。

  好みのさくらんぼであっても、同じ味の実だけを食べ続けるとたくさん食べれません。
  甘い品種を食べたり酸味のある品種を食べたりすると、より多く食べることができます。

さくらんぼ狩り ワンポイント

靴と服装について

  さくらんぼ狩り園内は土の上に刈り取られた雑草が生えた状態になっていますので、
  あまりぬかるんだ状態にはなりませんが、雨が降っていなくても雑草がぬれていることもありますし、
  雨の日には屋根からの排水で一部ぬかるみができたりする場合があります。
  そのため靴はスニーカーをお勧めします。ハイヒールやサンダルはお勧めできません。
  (さくらんぼ狩りをする時だけ履き替えるようにスニーカーを持ってくるのも良いですね。)
  服装も、多少汚れても良い動きやすい服装でお越しいただいたほうが気を使わずに
  楽しめるものと思います。

 

持ち物

  お土産のさくらんぼが車内で高温にならないように、クーラーボックスをお持ちになると便利です。


トップページ さくらんぼ狩り ご予約 果物産直販売 果樹園日誌(ブログ) お問い合せ